環境構築編

プロジェクト作成編

基本編

実践編

応用編

Android編

その他

MonoGame非公式ドキュメント

MonoGameって?

MonoGame(モノゲーム)は、オープンソースのマルチプラットフォーム対応のゲーム制作フレームワークです。
Microsoftの「XNA」と互換性があるため、基本的にはXNAの資料がそのままMonoGameにも利用できます。
2D用のフレームワークとなっていますが、3Dも一応できます。
UnityやUE4とは違い、基本的にはプログラムをコーディングしてゲームを制作していくスタイルです。

対応プラットフォーム

対応プラットフォームは、以下となっています(公式サイトより)

パソコン:Windows、Mac、Linux
スマートフォン:Android、iOS、WindowsPhone
ゲーム機:NintendoSwitch、PlayStation4、Xbox One

スマホ向け開発の場合はMicroSoftのXamarin(ザマリン)を使用することとなります。

開発環境

といいつつ、Windowsでの開発しかしたことがありません・・・(すみません)
Windowsでは、MicrosoftのVisual Studioを使用します。
Mac用のVisual Studioも出たようですが、使えるんだろうか…(未確認)

MonoGameで作られたゲームたち

これまた公式サイトからの情報ですが、以下のゲームがMonoGameを利用して作られたようです。
コンシューマーゲーム機でも発売されているものもありますね!

FEZPC、PS3、PS4、PSVita、XBox、XBox One
BastionPC、PS4、iOS、XBox
TowerFallPC、PS4
Infinite Flight SimulatorAndroid、iOS
Skulls of the Shogun!PC、iOS、WindowsPhone、XBox
Square HeroesPC、PS4
Axiom VergePC、XBox、WiiU、PS4、PSVita
ApohtheonPC
TV the Tasmanian TigerPC
NEUROVOIDERPC、XBox One、PS4

Unityのほうがすごくない?

すごいと思います。
MonoGameが好きなだけので、これは趣味です!